Blog

iOS7 Betaさっそく入れてみた

メジャーバージョンアップということでかなり変わりました。まだベータ版なのでDeveloperに参加の人だけです。

1、デザイン
正直見にくくなったと思います(慣れる?)。 UIKkitがかなり変わったのでこれからデザインするには注意が必要です。
細かい点いっぱい変更ありますが、ホームボタンをダブルタップしたときのタスクはアイコンだけでなく画面も出てきます。終了するには上にスライドです。
フォルダの中のアプリ数にはこれまで制限がありましたが、フォルダの中も左右にスライドすることで、登録できるアプリの数は増えたみたいです。(いくつまでかはわからない)

2、コントロールセンター
上からスライドすると通知ですが、下からスライドするとコントロールセンターになります。
懐中電灯アプリは必要なくなりそうです。AirDropはMacからは見えませんでした。

 

3、マルチタスク
これまでの疑似マルチタスクではなく、マルチタスクというモードをアプリから利用できるようです。これまでとどう違うのかまだわかりません。
アプリの自動ダウンロードは便利ですね。Androidでは当たり前ですけど。

4、Multipeer Connectivityフレームワーク
ごく近い距離での通信をフレームワークでサポートするようです。iPhone同士のPeerToPeerがしやすくなります。

 

古い端末は切り捨てられますが、iPhone4やiPad2は対応しているのでいいのではないでしょうか?
いろんなフレームワークが改変されているので、中身はかなり変わってそうですね。

まだベータ版のインストールはオススメしないです。なんか私のiPhone5、熱もってます。裏でなにも動かしていないのですが・・・

 

Comments are closed.