Blog

iPhone4SとGalaxyNexusAndroid4.0の音声認識を比べてみた

3/8のNew iPadの発表とともに、日本語のSiriが発表されましたね。

いろんな日本語をiPhoneのSiriにぶつけている最中かと思いますが、どういう認識をしているのか、気になるところです。

私も早速iOS5.1にアップデートしてみました。Siriが日本語対応したのはもちろんですが、音声認識機能がキーボードに付加されています。

IMG 0561

マイクのアイコンがありますね。これで音声認識が使用できます。

iPhone4S以外に私の手元にSC-04D GalaxyNexusがあるので、比べてみました。

そのときのムービーです。

読んだ文章は
http://ja.wikipedia.org/wiki/音声認識
の最初の文

音声認識は人の話す音声言語をコンピュータによって解析し話している内容を文字データとして取り出す処理のこと。

です。

 

結果は・・・

iPhone4S

音声認識は人が話す音声言語コンピュータによって解析し話している内容文字データとしてくれた処理のこと

Android

音声認識は人の話す音声言語をコンピュータによって解析し 話している内容をしていたとして取り出すのこと

 

微妙・・・だいたい合ってるけど、お互いちょこちょこ抜けてます。

読んだ文章は

音声認識は人の話す音声言語をコンピュータによって解析し話している内容を文字データとして取り出す処理のこと。

です。

iPhone4Sの場合

音声認識は人話す音声言語コンピュータによって解析し話している内容文字データとして(くれた)処理のこと

Androidの場合

音声認識は人の話す音声言語をコンピュータによって解析し 話している内容を文字データ(していた)として取り出す処理のこと

 

なんとなくですが、iPhoneの場合は助詞が弱そうです。Androidの場合は助詞は認識していますが、2カ所欠落していますね。

ここはひとまず引き分け、としましょう

 

 

Comments are closed.