Blog

GearVRでマイクラを遊ぶ(コントローラー編)

vlcsnap-2016-05-06-02h02m19s868

ということで、SATECHIのゲームコントローラーを買いました。

Android対応です。充電もAndroidと同じマイクロUSBです。GearVRで使いたいので、有線は使えず、BluetoohのAndroid対応が必要だったのです。

Androidの他に、WindowsやiOSにも対応とのことです。

DSC00936

マニュアルには4つのモードがあると書いてあります。

AndroidにはJoyStickモードとMouseモードがあるようです。それとWindowsとiOSです。

iOSはiCadeでキーボードエミュレートなやつでは?いまのゲームではほとんどiCadeは対応していないので、意味がないかもです。

DSC00959DSC00960DSC00961

まずはWindowsにつなげてみました。コントロールパネルのプロパティではちゃんと認識しているようです。(ただ、認識はなぜかキーボード)

ただ、Steamのいろんなゲームで使ってみましたが、なぜか左スティックのみ認識していてボタンが作動してませんでした。何回かやってみましたが。。。まぁWindowsゲームにはどちらにしろ使わないです。このパッドはL2R2がデジタルですしね。素直にXbox360のコントローラーを使います。

ではいよいよS6にBluetooth接続します。ST-UBGCとして認識、接続しました。

キーをいくつか配置しなおしましたが、マインクラフトが普通に遊べます!

たまにマウスカーソルとか出てくるのですが、間違えてMouseモードにしている?ちょっと原因わかりませんでした。とりあえずプレイ動画はこちら

遊べてますよね。ただ、作業台の使い方がわかりません。これまでWiiUのマイクラしかしたことないので、PEはよくわからないのです。作業台が使えないとなにも始まらず・・・

イマーシブモードに変更すると中に入ったような視点になり、まさにマイクラワールドで遊んでいる、と感じることができます。

ただ、やっているといくつか問題点も見えてきます。

1、処理落ちしたり突然数秒固まることがあり、気持ち悪くなる

2、他のGearVRのアプリと同様よく熱で止まる

3、他のGearVRのアプリと同様熱い、レンズが曇る

4、MirrorOPでのキャプチャが4分ちょっとしか持たなかった(理由不明)マイクラのせいではない(たぶん)

マイクラは長く遊ぶことが多いわけで、GearVRでは長時間のゲームはまず無理です。3D酔いに強いはずの私でも10分程度で疲れます。

ただ、視点で置く場所を指定できたり、マイクラの世界の中で遊んでいるという感覚の強さはさすがVRです。今後疲れにくくなるとすれば、十分可能性はあると思います。

ただ、いまの段階でマイクラを楽しく遊びたい、という理由のみでGearVRとS6とコントローラーを揃える価値は微妙です。

 

2 Comments

  1. 名無し 2016年5月24日 1:46 PM Reply

    アイスパッドでS6を冷やしながらプレイすれば、熱暴走もしないで、快適にプレイ出来ますよ。カバーで固定すれば落ちる事もなく、見た目(gearVR付けてる時点で滑稽ですが)も損なわず良好です。

    • fujio 2016年5月26日 6:35 PM Reply

      すごいですね!しかし、熱で結露してS6濡れません?大丈夫ならぜひやってみたい方法です。

Post a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*