Blog

Page Builder by SiteOriginはWordPressの見方がかわるくらいのプラグイン

Page Builder by SiteOriginというプラグインがありました。

http://wordpress.org/support/plugin/siteorigin-panels

ものすごく簡単にいうと、ウィジェットを使ってページをレイアウトできるよ、それもドラッグ&ドロップで。

え???と思ったのは私だけ?

ウィジェットって、サイドバーとかに使えるモジュールのようはものだ、と思っていました。

実際そうだと思うんですが、このプラグインは、モジュールをレイアウトできます。

それもドラッグ&ドロップで要素をレイアウトするんです。

Pb 1

もうページの作り方がまったく変わりますし、ウィジェットへの考え方も変わりますよね。

独自のウィジェットも12個用意されています。

スクリーンショット 2014 05 23 9 51 35

さらに別プラグインでの拡張もあります。

スクリーンショット 2014 05 23 9 51 51

さらにこの作者はテーマも作成しています。テーマはこのプラグインに対応していてトップページをウィジェットのドラッグ&ドロップで作成できるんです。

テーマ自体のデザインもとてもいいのですぐに使えます。

作者のサイト

http://siteorigin.com/

あちこちにムービーの解説があってとても親切です。

 

モジュールを積み木のように使うことができないと思っていた方(concrete5みたいな)にはビックリでは?

WordPressの標準機能になったらいいのに、とも思いました。が、プラグイン入れるだけです。すぐに使っちゃいましょう。

いつものように管理画面からインストールできます。

スクリーンショット 2014 05 23 9 57 29

テーマも、管理画面のテーマで「SiteOrigin」で検索すれば、同じ作者の対応テーマが出てきます。

スクリーンショット 2014 05 23 9 59 06

Post a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*