Blog

MacにAMP環境を

2013 05 16 16 33 07

Macの環境(10.8 MountainLion)に俗に言うLAMP環境を構築しました。

LAMPはLinux Apache MySQL PHPの頭文字ですが、LinuxではなくOSXなので、OAMP環境、ですね。

 

とはいってもやることは少ないです。

まずはTerminal.appを起動します(私はiTerm2を使っています)

最初にApacheを入れましょう。といっても実は始めから入っています。起動していないだけです。

httpd.confファイルは

にあります。httpd.confの中でphp5_moduleがコメントアウトになってますのでコメントアウトをはずします。

ちなみにsudo vi /etc/apache2/httpd.confなどで編集するときには/(スラッシュ)の後にphp_moduleとか入れてエンターすると、検索してくれるので便利です。

それと最後に

とかやりますと自分のユーザーディレクトリの下のSitesフォルダがルートディレクトリになります。

これだけで起動します。

これで自動起動します。自動起動を解除するにはloadをunloadにしてください。

次にPHPですが、もうhttpd.confのコメントアウトを外した時点で完了です。PHP動きます。

 

次にMySQLですが、サイトからダウンロードします。http://dev.mysql.com/downloads/mysql/

ysql-5.6.11-osx10.7-x86_64.dmgです。 10.7になってますが、10.8でも動作します。

スクリーンショット 2013 05 16 16 24 25

Loginしなくても、下のほうのNo,thanks,just start my download.のクリックでログインしなくてもダウンロードできます。

スクリーンショット 2013 05 16 16 25 16

これ3つとも実行してください。MySQL.prefPaneで

スクリーンショット 2013 05 16 16 25 43

このように環境設定にパネルができますので、ここで起動できます。

必要であればパスを通して下さい

こんな感じでMySQLのパスワードを設定しましょう。

 

また、全部ひっくり返すようですが、上記の環境は

http://www.mamp.info/en/index.html

MAMPというアプリで実現できます。

Comments are closed.